ブログ ブログ

卒業生の声【ベビーシャワープランナー2級 徳永実鈴先生】

愛媛県宇和島市在住のベビーシャワープランナー2級、徳永実鈴先生にお話しを伺いました。

プロフィール2

1.    資格を取ろうと思ったきっかけは?

娘の出産祝いでいただいたことがきっかけでインターネットで調べていくうちにBABYSHOWERJAPANのホームページへと辿り着き、こんなにも上品で素敵なダイパーケーキをもらいたいなと思っていました。育児が少し落ち着いた頃「もらいたいな」から「作ってみたいな」に変わりお問い合わせしました。

 

2.ダイパーケーキマイスターからプランナー2級まで進もうと思ったのはなぜですか?2級を取得してよかったことはありますか?

Babyshowerというイベントを都会だけのイベントではなく地方でも出来るということを多くの人に知っていただきたいと思いました。2級の講座はテーブルコーディネートや装飾の部分も多く、今手がけているベビーシャワーにとても学んだ事が活かされいます

3.当協会の資格を取得する前と比べて何か変わりましたか?

 育児だけの狭い世界から社会との繋がりが出来たことは大きいです。さらに協会メンバーをはじめ妊婦さん、キラキラ輝いている素敵な女性にたくさん出逢うことで私はとても笑顔が増えました。

 

4.講座の中で学んだことは役に立ちましたか?学んでよかったことがあれば教えてください。

講座で学ぶ技術や知識などは勿論ですが、女性として人として という部分も講座を受ける中で学び、成長出来たのではないかと思います。

 

5.  協会のサポート体制はいかがですか?

地方でも多くの情報を得る事が出来ますし、さらに協会でのお仕事にも参加させて頂く機会やチャンスがありとても充実していると思います。

 

6.今後資格をどのように生かしていきたいですか?

 晩婚化、不妊問題、出生率の低下など少子化問題が多くある中で、命が宿り産み育てるということは簡単なことではないということ、それはとても素晴らしい人生の時間ということをダイパーケーキやベビーシャワー文化の普及とともにお伝えし、不安を抱えている妊婦さんやママをHpppyにする事が今の資格を生かす最大の手段ではないかと考えています。
ベビーシャワー2

 

【プロフィール】

徳永実鈴(とくながみすず)先生

愛媛県宇和島市在住

保持資格:ベビーシャワープランナー2級

ブログ⇒

インスタグラム⇒